沿革
昭和15年3月 名古屋市瑞穂区苗代町にて瑞穂スプリング製作所の名称で小物ばねの製造を開始。
昭和16年5月 ブラザー工業株式会社のミシン部品の専属会社となる。
昭和24年2月 本社、工場を同市、瑞穂区惣作町2-40に移転する。
昭和27年3月 資本金50万円にて株式会社に改組する。
昭和39年3月 関連会社・大慶工業株式会社を同市鳴海町に設立。コイルばね専門工場とする。
昭和40年1月 鉄筋コンクリート4階建・独身寮を同市瑞穂区惣作町3-34に建設する
昭和50年4月 本社社屋及び工場を名古屋市緑区浦里に建設し移転。同時に大慶工業株式会社の生産設備を本社3階に移す。
昭和60年5月 資本金を2,400万円に増資する。
昭和61年3月 現在地に、本社社屋を増築する。
平成元年3月 関連会社Mizuho Precision Engineering (M) Sdn.,Bhd.をマレーシア、ジョホール市に設立。
平成4年1月 Mizuho Precision Engineering (M) Sdn.,Bhd.が工場を増築する。
平成7年10月 ブラザー工業(株)がISO9001取得に協力し、当社組立部門が合格。
平成11年1月 資本金を5,000万円に増資する。
平成13年8月 関連会社 Mizuho Precision HongKong Co.,Ltd 設立
平成14年8月 深圳市龍崗区布吉鎮南嶺瑞穂精密製造廠 生産開始する。
平成16年4月 本社工場ISO14001:1996認証取得。
平成17年3月 Mizuho Precision Engineering (M) Sdn.,Bhd.がISO14001、ISO9001同時認証取得。
平成17年4月 布吉鎮南嶺瑞穂精密製造廠がISO14001、ISO9001同時認証取得。
平成17年10月 本社工場ISO9001:2000認証取得。
平成18年4月 本社工場ISO14001:2004移行認証登録完了。
平成18年6月 関連会社 Mizuho Precision Vietnam Co.,Ltdを設立。
平成20年7月
平成21年10月
Mizuho Precision Vietnam Co.,LtdがISO14001、ISO9001認証取得。
本社工場ISO9001:2008移行認証登録完了。
平成23年10月 本社工場ISO9001:2008、ISO14001:2004統合マネジメントシステム審査完了。
平成25年4月 中国工場を現地法人化し、名称を瑞穂精密部件(深圳)有限公司に変更。
平成29年10月 ISO9001:2015,ISO14001:2015移行認証登録完了